女性に嫌われる男性の9つの癖やしぐさ~Part1~

女性に嫌われる男性の9つの癖やしぐさ~Part1~

男性で、見た目も悪くないのに女性が近づいて来ないという人がいますが、そんなときには、自分の癖とかしぐさをチェックしてみましょう。

女性と合コンやデートなどで会う際に、見た目はしっかりと気を使っていたのに、自分の行動や癖、しぐさなどが原因で、女性からの好感度を下げていることがあります。
とくに「女性が嫌がる癖」を無意識にしてしまっていると、それだけで嫌われてしまうもの。

今回は、女性に嫌われる男性の癖やしぐさについてご紹介しますので、「自分はスタイルもファッションもソコソコなのに、どうしてモテないのか?」と思っている男性は、ぜひチェックしてみましょう。

目次:
【女性に嫌われる男の行動・態度・外見の特徴】
■女性に嫌われる癖①:クチャクチャ音をたてて食べる
■女性に嫌われる癖②:貧乏ゆすり
■女性に嫌われる癖③:店員さんへの態度が大きくなる
■女性に嫌われる癖④:一緒にいるときにスマホに夢中
■女性に嫌われる癖⑤:お絞りで顔を拭く

女性に嫌われる癖①:クチャクチャ音をたてて食べる

女性に嫌われる男性の癖やしぐさの1点目は、食事の際にクチャクチャと音を立てながら食べることです。
これでは女性の評価はガタ落ちで、百年の恋も一気に冷めてしまうでしょう。

こうした癖は急に身についたものではなく、小さいころからの習慣で出来上がったもので、本人の気づかないまま周囲を困惑させているのです。

また、食事中にしゃべりながら食べる人もいますが、この際に口の中から食べかけのご飯やおかずが飛び出してしまうこともあります。女性はドン引きです。

自分の癖は気がつきにくいですが、他人の食事中の癖を観察することで、自分の癖が再確認できることもありますので、チェックしてみましょう。

また、ミソフォニアという「特定の音に対して否定的な感情」が沸く人もいます。対峙した女性がそうかもしれない!と、常に想定しておく心配りがあると男性として素敵ですね。

(出典:Wikipedia

女性に嫌われる癖②:貧乏ゆすり

女性に嫌われる男性の癖やしぐさの2点目は、無意識で気づかないうちにしてしまう貧乏ゆすりです。

これは、女性だけではなく、周囲に居る人までイライラさせられてしまうので、絶対にやめましょう。

「貧乏ゆすり」という言葉のように、ゆすっている姿を見ていると、「余裕がない」「お金がない」「イライラしている」という印象を受けてしまうし、本人にもそういう傾向があるようです。

また、せっかくマッチングしてメッセージでは良い感じだったのに、いざ!会ってみると・・・となると折角の出会いが台無しです。

男性に多いこの癖を治すために、「楽しいこと」「好きなこと」「リラックスできること」を思い浮かべる癖をつけていきましょう。

(出典:東洋経済オンライン

女性に嫌われる癖③:店員さんへの態度が大きくなる

女性に嫌われる男性の癖やしぐさの3点目は、店に入って注文するときの態度が急に横柄な感じになって偉そうになることです。
自分が客の立場になったと思って急に偉そうになり、なかには注文が遅いとクレームまでつける人がいます。

女性としては、このように態度が急変する男性を見てしまうと、自分が結婚したときのことを考えてしまうものです。「この人も、このような亭主関白になるのでは」とか、あるいは「DVの可能性があるのではないか」と。

また、飲み会などへ出ますと、お酒に酔ったせいもあって気が大きくなり、店の店員に絡んでいる男性もいますが、女性から見たら見苦しいとしか言えないし、周囲の迷惑にもなります。

例えば、シングルマザーさんと何度もメッセージを重ねて、いざ初デートしたとしましょう。 注文を間違えた店員さんがいたとしても、一言だけ「間違えていますよ」と言うだけで事足ります。ここで偉そうな態度をとると、お子さんの教育にも良くない!と、子供の未来のパパと考えていた再婚への恋の始まりは、お先真っ暗といったことになりかねません。

女性に嫌われる癖④:一緒にいるときにスマホに夢中

女性に嫌われる男性の癖やしぐさの4点目は、デート中にも、あるいは合コンしているときにも、目の前の人を無視してスマホに夢中になって、常に触っている癖です。

現在では、スマホは日常生活になくてはならない大切な必需品ではありますが、それだけにマナーを守ることが必要です。

食事をしているときの「食事スマホ」、運転をしながら「運転スマホ」、会話をしながら「会話スマホ」、歩きながら「歩きスマホ」などは明らかにマナー違反であり、女性といるときには失礼なだけでなく、みっともない行為です。

とくにデート中や会話中にスマホをいじるのは、「退屈で興味がない」と言っているのと同じことですから、十分注意しましょう。

人は慣れてくると気遣いが薄れていきます。 もしかしたら仕事絡みでチェックが必要な場合もあるでしょう。それはそれで一言「急ぎの仕事の連絡だった。ごめんね、こんな時に」と添えるだけで、真面目な人だなとデートの相手に好印象をもたれることもあります。

女性に嫌われる癖⑤:お絞りで顔を拭く

女性に嫌われる男性の癖やしぐさの5点目は、おっさんがよくやっているようなお絞りで顔を拭く癖です。女性からはおっさん臭くて嫌われるのです。

おしぼりは一見、清潔なものであるようですが、あのおしぼりで靴を磨く人もおり、いろいろな使われ方をしているため、たとえクリーニングをしていたとしても思っているほどキレイなものではありません。

そういうお絞りで、脂ぎった顔を拭いたと思うだけで、女性の中には嫌悪感を催す人もいるようです。つまり、顔を拭くこと自体におっさん臭さと不潔感を感じてしまうのです。

夏などは汗をかきますので、顔を拭きたいという男性もいるでしょうが、女性の前ではやめておきましょう。

Part1はここまでです。 次回Part2での続きを楽しみにしていただき、これを見ている男性ユーザーの方は、ぜひ参考にしてみてください。