恋愛する全ての女性のための
まじめな恋活・婚活・再婚レポート
「マリッシュコラム」
「マリッシュコラム」トップ背景画像

ワガママな男子、身勝手な女子


今日は少しマリッシュでも実際に起こったトラブルや相談を元に、原因と言うか。。。分かり合えない男女の根底を少し覗いてみましょう。

恋愛はワガママで良い!愛は相手に尽くしなさい!と誰かが言っていましたが、その言葉を額面通りに受け止めてしまっては少し残念な仕上がりになってしまいます。

多かれ少なかれ人は年齢を重ねると自分の事が見えにくくなりがちです。

注意をしてくれる誰かがいれば良いのですが、自我が強すぎる為に周りに諦められてしまっている事はありませんか?注意してくれる誰かに感謝するどころか本気でキレてしまい逃げられてしまっていませんか?

これが許されるというか、それでも縁が切れないのが身内や家族ですが、この行動を他人にそのまま通用させようとすると大変な目に合います。

わたしはこれを[ジャイアニズム]の本質だと思っています。

ジャイアニズムとは wikipediaへ

ワガママな人の特徴

『自分の話以外に興味が無い』

自分が話している時は嬉々としてますが、こちらの話題には興味を示さず寧ろテンション下がる人いませんか?これは自己愛が強い人にありがちな傾向です。

婚活に於いてかなりマイナスです!

もしかしたら自己紹介のつもりで・・・なのかもしれませんが、それこそ自己中と言えます。

まず、相手に自分の事を知ってもらう為に情報を渡すまでは良いんです!その話題から相手の情報を得る為の布石として使うべきだと思います。

自己愛が強いのは男女共に引きますし冷めます。

これをリードしていると勘違いしている方がいますが、婚活や恋愛に於いては『次無いわー』と思われていること請け合いですので気を付けてください。

リードするというのは相手を持ち上げてるのも関わらず相手がそれに気が付かないさりげなさだと思いますがいかがでしょうか?

『人と歩く時、歩調を合わせない』

何をそんなに急いでいるのか分かりませんが、普段から歩くスピードが早い人いませんか?

通勤やデートに遅刻した!なんて場面だと寧ろ応援したくなるのですが、二人で歩いている時にコレやられると厳しいですよね。。。

余談ですが、実はわたしも以前お付き合い前の男性ですがそんな方がいました。

付いていくのが精一杯で公園を散歩しよう!だったはずなのにゼェーゼェーした記憶があります。

その後、その彼との連絡を絶ったのは言うまでもありません(笑)

相手の歩調を気にするのは何も本当に歩く事だけではありません。

例えばマッチングした後の初めてのメッセージから数通目なのに、即会おう!即連絡先交換!が相手の歩調を気にしていない方がよくやる行為です。

確かにプロフィール設定に[出会うまでの希望]で(マッチング後にまず会いたい)の項目がありますので、完全に否定はしません!ですが、その項目を確認した上で会おう!連絡先交換!となっているかは怪しいもんです。

だってワガママなんですもの!プロフィールを確り読み込んでアプローチしてくれたかも疑わしいです。

『悪口/陰口が大好き』

これは皆さん分かるかと思いますが、意外と自分が輪に入っていると気にしなくなります。

自分がやられると凹むのにです。。。

私も同性として恥ずかしいですが、特に女子に多いのは周知の事実ですよね。

これは共通の話題で連帯感を強めたい行動の一種と言われていますが、見方を変えれば人に依存していると言えます。

自分に注目して欲しい!や、私が輪の中心!で自分の立ち位置を確認しないと気が済まない方に多いです。

お笑いのコントとかであるような、男性がお酒に酔って(課長のバカヤロー!)とは訳が違います。

マリッシュの通報でたまにあるのですが、他の異性の事を次にマッチングした方へ愚痴を言ったりなど

まともな人はその場で軽く受け流して、次からあまり近づかないようにします。

婚活に於いてもそうです!相手が笑っているから大丈夫なのでは無く、その話題に乗ってこなかったら引かれていると思ってもほぼ間違いありません。

これまでどんな相手だったとしても、婚活に於いてはこれまでのお相手の事を次のお相手に愚痴るは問題外ですが、お伝えしてしまうのはタブーとまで言わないものの[素敵な立ち振る舞い]ではありませんよね。

お付き合いが始まってからなら愚痴る事も可愛さの一部にもなりえますし、それもアナタらしさだと思いますが、婚活真っ最中に至っては[カッコ悪い]言動ですのでお気をつけください。

まとめ

ワガママな言動をマリッシュに限らずオンライン婚活マッチングでの行為に置き換えてみました。
(※特に通報やお問合せでの苦情を元にしています。)

  • 即レスないと非表示/ブロック
  • 待ち合わせしても現れない
  • とかくキャリアアドレスに拘る
  • SNSメッセージアプリIDを一方的に送る

マリッシュはシングルの方が多いです。

特に女性が顕著で、他の婚活・恋活マッチングサービスより抜きん出て多いのが特徴です。

お子さんがいらっしゃるお母さんはとにかく忙しいです!その合間に心の隙間を埋めるように求めて来られますが、それをないがしろにしがちな殿方はとかくモテません。

ジャイアニズムを発症しているからではありますが、メッセージ送信前に一回深呼吸して見直してみましょう!それが本当に[優しい]メッセージなのか?を。。。

個人情報の交換は2通目以降自由ですが、自由と自己中心的は違います!

相手の状況を見ながら、願わくばお相手から交換しない?のメッセージを引き出して欲しいのが本音です。

ただ、それを言えないお相手もいますのでその場合は自分からお教えしても良いでしょう!その空気を読んで発言するのがリードする!という事だと思いますよ。

キャリアアドレスに拘る方も自己中心的と言えるでしょう。

なぜフリーアドレスではダメなのでしょうか?

たまに[アドレスは変えればいいじゃん?]と思っている方がいますが、なんで嫌な思いをした後に自分で考えたアドレスをその相手の為に変えなければならないでしょうか。

全ての友人にも変更を知らさなければならないのに。。。

このように相手がその後取らなければいけない行動まで想像して、そうならないように思いやる事が[人としての器]であり[やさしさや思いやり]だと思います。

さあ!皆さんはどうですか?心に手を置いて考えてください。

モテる人というのは見た目に気を使うから!ではなく、見た目に気を使うのは当たり前!その先にある相手に気を使える(気が付く・想像が出来る)人が[人としてカッコイイ]からモテるのです。